忍者ブログ
つらつらと
◆カレンダー◆
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆フリーエリア◆
koyuminをフォローしましょう
◆最新CM◆
[03/23 こゆみ]
[03/21 関なみ]
[05/24 こゆみ]
[05/24 なみ]
[02/19 こゆみ]
◆最新TB◆
◆プロフィール◆
HN:
こゆみ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
こゆみです
小説家になろうといくつかのサイトで、話を書かせて貰っています(いました^^)違うHNで書いたものも一つに纏められればいいなと思いきってサイトを作ってみました。宜しかったらご贔屓に♪
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆P R◆
◆アクセス解析◆
[202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192]
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/03/06 (Sun)
迷いみちに沢山の拍手ありがとうございます^^
正直初めは微妙の部屋へ隔離していた話だったので、驚きが大きいかな。
応援してくれて嬉しい限りです^^
しっとり、ほっこりがテーマのこのサイトで異端児になるかもしれないけれど頑張って書いてみますね!

3/3 和さん

和さ~んこんにちは^^
純は今相当な落ち込みだと思います。
切ないとこですよね。
でもほんと、逃げたら駄目なのですよね。
和さんからのエール届いてますので^^ 純にはこの先頑張って貰います♪
電車通学! どうしましょう、本当にサザエさん現象になりそうで。
ゆっくりですが少しづつ進んでいきますのでお付き合いして頂けると凄く嬉しいです♪
息子さん、ご卒業&就職おめでとうございます♪
就職難といわれるこの時代、きっと相当大変だったのだろうな。
本当におめでとうございます♪
えっ入寮と言う事は家を出られてしまうのですか?
寂しくなりますね。
息子さんも新天地で大変だろうけれど、きっと勤務先は違ったとしても会社の中に心強い味方がいるから大丈夫なのでしょうね^^

労いの言葉ありがとうございます!
寒かったり暖かかったり季節の変わり目、身体には辛い時期ですね。
和さんもどうかご自愛下さいませ^^

おおいぬのふぐり、咲き始めたのですね^^
あの青くて小さなお花可愛いですよね♪
ではでは感謝感謝です^^

3/3 20時45分ごろお越しの方

コメントありがとうございます^^
そうですよね、そこは引っかかりますよね。
唐沢は既婚者だったら、男女の関係がその後、後腐れなく出来ると考えたという設定ではあるのですが、この話の終わりにでも番外編として書けたらなと思っています。
アラケンと純を応援してくれてありがとうございます^^
どんな結末になるか、お付き合い下さると嬉しいです♪

3/4 mimanaさん

こちらこそ、読んで頂いてありがとうございます^^
矛盾ですよね。
この旦那、これからの話でまた相当身勝手な事を言いだしてしまうのですよ。
実際こんな立場になったら、冷静じゃいられないし、旦那に対して嫌悪感以上の感情を持つものなのかもしれません。
私の文章力の無さで、登場人物の想いも中途半端になりつつあって心苦しいところです。
今のところ、純の葛藤がメインで書かせて貰っていますので、旦那、唐沢の心内を何処まで書いていいのか迷いどころです。
視点が動くと誰に感情移入していいのか、私自身の力不足なのかな。
私も不倫は否定派ですし、旦那を擁護するつもりもないのですが、妄想の話故、現実の思想とはちょっと違う観点も入っていると思います。
現実的じゃないのかもしれません^^

私の脳内での唐沢の設定は、仕事に一生懸命すぎて、男女の恋愛をないがしろにしてしまい歳を重ねた女性。ふと残りの人生を考えたら急に寂しくなり、子どもが欲しいと願ってしまった。
煩わしい夫はいらないけれど、自分の血を引く子どもは欲しい。
だったら、既婚者相手なら自意識過剰じゃないけれど、自分に執着する事もないだろう。
安易な考えだったのに、子どもが授からない事で結果的に相手に対して段々と情が沸いてしまった。
そんなところかな。
でも、だからと言ってそれがやってはいけない事には変わりがないのですけれどね。
mimanaさんの思い、とても良く解ります。
自分も書いていて酷いなと思っていますから!

この先どんな風に進んでいくかまたお付き合いして頂けると嬉しいです^^
これからも宜しくお願い致します!

3/5  くろちびさん

コメントありがとうございます^^
つれなくてやるせないですよね。
自分の子どもが気にならない訳ないと思います。
くろちびさんの言う通り父子の絆は生きている限り永遠に続きますからね。
純はどうしていいか解らなかったのだと思います。
現実ではないと思いたかったのかな。
専業主婦として、何一つ疑わなかった家族の幸せ。
自分がやりすごしたら、という気持ちもあったのかもしれません。
もし、あの時――きっと純もそう思っているのかもですね。
旦那と唐沢! 私も嫌いです^^
自分勝手すぎますよね!
この先どう話が続いていくか、お付き合い頂けると嬉しいです♪
頑張って下さいとのお言葉とっても励みになりました^^
感謝感謝です!

3/5 みぃさん

コメントありがとうございます^^
結末が気になって貰えるとの事嬉しい限りです♪
段々終盤になてきましたので、もう少しお付き合い頂けると嬉しいです^^
これからも宜しくお願いします!







拍手

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大丈夫?
こゆみん、げんきですか?
大変な状況で、恐る恐る書き込んでいます。
更新がないみたいなので、どうかなと思いながら。。。
元気だといいんだけど。。。
関なみ 2011/03/21(Mon)02:37:07 編集
大丈夫だったよ!
>コメ気がつかなかった、失礼したです!
私は元気だよ^^
なみっちは元気かな?

結構揺れたけど我が家は食器類がいくつかカケて、物が落ちたくらいです。直ぐ近くの実家は屋根瓦が落ちて車が大変な事になっちゃった。でもそれくらいの被害です。周りの人も誰も怪我をした人はいなかったよ。東北の現状を目にする度にそのすざましさは私達が感じる何倍以上の恐怖だったのだろうと辛くなる。一人でも多くの人が助かって欲しいそう願わずにはいられませんね。
こゆみ 2011/03/23(Wed)23:29:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]