忍者ブログ
つらつらと
◆カレンダー◆
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◆フリーエリア◆
koyuminをフォローしましょう
◆最新CM◆
[03/23 こゆみ]
[03/21 関なみ]
[05/24 こゆみ]
[05/24 なみ]
[02/19 こゆみ]
◆最新TB◆
◆プロフィール◆
HN:
こゆみ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
こゆみです
小説家になろうといくつかのサイトで、話を書かせて貰っています(いました^^)違うHNで書いたものも一つに纏められればいいなと思いきってサイトを作ってみました。宜しかったらご贔屓に♪
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆P R◆
◆アクセス解析◆
[159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149]
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/02/08 (Mon)

迷いみち、という訳ではありませんが、土曜日はとてもとほほのドライブをしてきました。
発端は
「温泉行きたい!」この一言です。県内にある日帰り温泉にしようと思ったのですが、たまには隣県の温泉にでも行ってみようかなんて余計なひと言を言ってしまったが為に、えらく無駄なドライブをしてしまいました。

スキーにも遠出もあまりしない我が家。昨年は一度も雪が降らなかったというところに住んでおりまして、スタッドレスやチェーンなんて全く必要がない車生活を送っています。
土曜日は寒かったけれど、晴れていたしあんまり考えもせず、高速に乗ったんです。
隣県のとある温泉場には車で1時間半くらい。快適なドライブをしていたのですが、目的地に近づけば近づくほど空が暗くなってきて、降りるインターの2キロ手前でチラホラ雪が舞い始めました。
それでも、あまり気にもせず進んでいくと、インターを降りる頃には、大雪に。
勿論、ノーマルタイヤです。
目指す温泉地は山の中。旦那と顔を見合わせて降りたばかりの高速を引き返す事に。
でも子供は納得しません、だってもう数キロ走れば温泉ですから。
「じゃあ、いけるとこまで行ってみる?」そういって走りだしましたが、ものの数分でタイヤが滑り始めました。
もう限界です。子供が泣こうがわめこうがそんな事言ってられませんですからね。
遊びに行った先、それも天気予報も見ずに出掛けた先で、ノーマルタイヤで事故なんてそんな事出来ないですから。
高速に引き返すと、雪の境目はすぐそこで2キロくらいで雪の面影は全くなくほっとしました。
先程言ったように遠出を全くしない我が家はETCもついていなくて。普通の高速料金です。
高速をただ往復しただけという高いドライブになりました。

こんな事なら県内の温泉に行っていれば良かったと思うのはあとのまつりです。

スキーも行きたいって言うし、やっぱりスタットレス買うべきなのかな。




拍手

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]