忍者ブログ
つらつらと
◆カレンダー◆
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◆フリーエリア◆
koyuminをフォローしましょう
◆最新CM◆
[03/23 こゆみ]
[03/21 関なみ]
[05/24 こゆみ]
[05/24 なみ]
[02/19 こゆみ]
◆最新TB◆
◆プロフィール◆
HN:
こゆみ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
こゆみです
小説家になろうといくつかのサイトで、話を書かせて貰っています(いました^^)違うHNで書いたものも一つに纏められればいいなと思いきってサイトを作ってみました。宜しかったらご贔屓に♪
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆P R◆
◆アクセス解析◆
[105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95]
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/21 (Tue)
今日はしとしとと雨が降って久々に過ごし易いです。
3連休皆様何処かに出掛けましたか?

さて拍手のお返事です。
いつもありがとうございます!

7/19 mimanaさん

電車通学喜んで貰えてよかったです♪ 段々圭吾も壊れていくような気がして、大丈夫かしら^^
初めはこんなキャラじゃない予定だったのに、私の書く男の子はどういうことかこんな傾向になってしまっています。圭吾の視点楽しんで頂けているようでほっとしています。ゆっくり目の更新になるかもしれませんがこれからも遊びに来てくれると嬉しいです。

7/20 8時頃お越しの方

どうもありがとうございます! 確認不足でした。直ぐに直す事が出来てとても助かりました。こんな抜けたところのある私ですが、これからも遊びに来てくれると嬉しいです。感謝しています!

7/20 mimanaさん

本当にいつもありがとうございます! とても励みになります^^
「古びた背表紙」読み返してくれたのですね。ちょっと切ない話ですよね。
もしあの人と一緒にいたならば……そう一度は考えてしまう人は結構いるかもしれませんよね。
きっと、この彼も凄い後悔したと思います。若菜の視点で話を進めたので、話の中には書きませんでしたが、嘗ての親友であった彼女が後ろめたさに耐えられなくなって彼に過去の告白をするといった経緯を念頭に置きながら書いていました。彼は出す事のない手紙に想いを昇華し、子供や奥さんと一緒に過ごす選択をしたのだと思います。きっと一緒に時を重ねていきながら少しづつわだかまりを解かしていったと思いたいな、なんて。
結ばれなかったからこそ、心に残ってしまう、mimanaさんの言葉に頷いてしまいました。ちょっとした秘密を思い出として日々のスパイスに。そんな想いがあってもいいかな^^
mimanaさん、今後ともよろしくお願いします! 

拍手

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]